老後

老後も豊かな生活世帯 vs 老後貧困化する世帯

たとえば同じ会社、同じような年収、キャリア、同じような家族構成でも老後、経済的に安心した生活を送れる世帯と、老後貧困化する世帯があると思う。 老後に待つのは豊かな生活か、貧困化するのかその特徴を考えてみる。 老後も豊かな生活になる世帯 ・夫婦共働きで両方とも厚生年金を受け取れる。 ・夫婦仲が良く、生涯に渡って収入以下で生活できる(計画性がある)。 ・田舎暮らしで支出が少く済む場合。 ・個人のスキル […]

老後お金に困らない人、貧困化する人。

人生、最終章は「老後」となるのが一般的。老後をどう過ごすのか? 60代で会社をやめてもまだまだ人生長いです。男性でも平均余命20年以上あります。女性なら平均余命30年近くあります。 働かないで過ごすなら、なんてつまらない生活なんだろうと思う。 働くとしても誰かに雇われるのじゃなく、自分の手で、スキルで、雇われず何かをしたいと思う。 世界では格差がより顕著になり、総中流といわれた日本も数十年後、より […]

年収1000万円でも老後破産する?

年収1000万円でも

老後というのは意外に長いもの。 会社員を65歳で定年退職したとしても、平均余命は男性で約19年(つまり84歳まで)、女性で約24年(つまり89歳まで)あります。 厚生労働省『主な平均余命』 たとえ今年収が高くても支出のありようによっては家計が破綻することも十分考えられます。仮に大病や死別がなかった場合のシミュレーションをしてみましょう。 〇夫=50歳会社員・年収1000万円(手取り年収750万円) […]

夫=会社員、妻=専業主婦 これだけでは老後貧困になってしまう

旧来型の一般的な家庭(夫=会社員、妻=専業主婦)では家計が成り立ちにくい 結婚して子供が2人いて、サラリーマンで家を買って、車に乗って、奥さんは専業主婦。 昭和の時代はこんな感じが当たり前だったかもしれません。 しかし現代では、よっぽど給料の良い会社か、あまりコストのかからない地域に住んでいるなどでなければ老後まで考えた時に成り立ちにくいでしょう。 昔のメジャーケースは、現代のマイナーケースになっ […]