ライフプラン2023

エクセル・ライフプラン表2023年スタートバージョン

エクセル・ライフプラン表を2023年スタートバージョンにしました。

【無料】エクセル・ライフプラン表のダウンロードはこちらから▼

ライフプラン表の作成にあたっては、2022年の1年間の家計収支を確認して、それをベースに2023年以降のプランを考えると良いと思います。

もうそろそろ(あと2週間くらいで)2022年も終わり、来年のことを考え始める時期。

2022年の漢字は「戦」

ロシアがウクライナへ侵攻したのが2022年2月24日だそうです。石油資源国の経済が回らないこともあって、いろんな物価が上昇した。

一方で自然災害という意味でいえば、日本ではでかい地震やでかい噴火、でかい台風はなかった年だったかもしれません。

また、コロナに関しても3年目ということで、考え方も変わり飲食店やホテル等の営業自粛もなくなりました。

個々人ごとには2022年、良かったこと・悪かったことがあると思います。

2023年は戦争が終わって、コロナが収束、訪日旅行者が戻り活気が出るといい。

自然災害は極力ない方がいいが、ある前提で準備ができているとよいですね。


こちらが、一番使いやすいと評判の「自分で作れるエクセル・ライフプラン表」です。

「老後にXXXX万円必要」といいますが、本当にいくら必要かは個別世帯ごとにシミュレーションしてみなければ分かりません。

教育費、住宅費、老後資金、車、資産運用・・・ 主なライフイベントを網羅したあなただけのエクセル・ライフプラン表が簡単につくれるツールがこちらから無料でダウンロードできます。

自分で作れるエクセル・ライフプラン表
※PCでお使いください。
※スマホ・タブレットでも使えますが一部機能が制限されています。

>「老後資金にXXXX万円必要」といってもシミュレーションしてみなければ分からない

「老後資金にXXXX万円必要」といってもシミュレーションしてみなければ分からない

ライフプランを「自分で」「エクセルで」サクサクつくれて一番使いやすいと評判のツールです。

CTR IMG