【動画】ライフ(マネー)プラン表の終了年を”90歳”→”100歳”に上げる方法

こちらで提供している「自分でつくれるエクセル・ライフプラン表」は、「家族1」が”90歳”になるまでの表になるよう調整する機能があります。

↑「入力シート」のこのボタンを押すと、CF(キャッシュフロー)表の終了年が調整されます。

↑このように終了年が家族1(この場合”夫”)が90歳になるまでの収支をシミュレーションできます。

ただ、終了年を90歳ではなく、”100歳”までにしたいというご要望を頂くときがあります。

その場合は以下のような手順でご対応ください。

まず、家族1の”年齢マイナス10歳“になるように生年月日を入力し、ボタンを押します。
(この後20秒前後お待ちください)

家族1の年齢マイナス10歳の状態で、”90歳”までのCF表ができました。

その後、本当の生年月日を入力すれば・・

本当の年齢ベースで、100歳までのCF表が作れるようになりました☆彡

参考になりましたら幸いです。。


こちらが、一番使いやすいと評判の「自分で作れるエクセル・ライフプラン表」です。

「老後にXXXX万円必要」といいますが、本当にいくら必要かは個別世帯ごとにシミュレーションしてみなければ分かりません。

教育費、住宅費、老後資金、車、資産運用・・・ 主なライフイベントを網羅したあなただけのエクセル・ライフプラン表が簡単につくれるツールがこちらから無料でダウンロードできます。

自分で作れるエクセル・ライフプラン表
※PCでお使いください。
※スマホ・タブレットでも使えますが一部機能が制限されています。

>「老後資金にXXXX万円必要」といってもシミュレーションしてみなければ分からない

「老後資金にXXXX万円必要」といってもシミュレーションしてみなければ分からない

ライフプランを「自分で」「エクセルで」サクサクつくれて一番使いやすいと評判のツールです。

CTR IMG