ライフプラン作成相談はどんな方から、どんな質問が多いか?

ココナラでライフプラン表作成サービスを2016年から出品しており、毎月5件前後の相談を頂いております。

2020年11月時点で、これまでに80件程対応させて頂いており、これまでどんな方から、どんな相談が多かったか簡単に集計してみることにしました。
個別のライフプラン表を作成、エクセルで提供します 見える化することで、将来の家計の悩みがクリアになります!

20代男性7女性4計11
30代男性18女性35計53
40代男性6女性6計12
50代男性2女性2計4
男性33女性47合計80

感覚的にもそう思っていましたが、30代女性からの相談が一番多いです。

30代女性で、夫が会社員で子供がいる、という方が多いですね。

そもそも将来の収入が読みやすい会社員向けに、と思って作成したサービスでしたし、30代・40代以下の世帯向けに老後の不安解消を目的に、というつもりでおりましたので、当初の予想通りかもしれません。

また、女性に比べ男性は、あまり自分のことを人に相談しない傾向があるということなのかもしれませんが、だんだん30代男性からの相談も増えてきた印象があります。

「主に相談したいこと」として多いのは以下のようなもの(複数項目相談)。

・住宅を購入するのでいくらまで予算を組めるか 41
・もう一人子供ができたあとの収支予測 12
・子供の教育費準備 13
・老後資金 11
・資産運用 14
・保険 13
・結婚したので2人のライフプランをつくりたい 4
・妻の働き方、どれだけ収入を得ればよいか 17
・住宅ローンの繰上返済 8
・家計の目安(節約) 33

わたしとしては、どちらかといえば老後資金についての不安解消が一番の目的かな・・と思っていたのですが、相談はより近い将来の「住宅購入」だったり「妻の働き方」、「家計の目安(どれだけ節約すればよいか)」に関することが多いです。

もちろん、そのうえで老後資金も十分か検証していますが、”ついで”という感じでしょうか。先のことは分かりませんから、一先ずの安心にはなっているかもしれません。

「もう一人子供をつくりたいが大丈夫か」という相談を経て安心していただけると極わずかでも一人の命につながっているのかな、と思える瞬間は少し感慨深いものがあります。

これからも「価格の安さ」「オンラインによるスピード感」「オンラインによる匿名性」「エクセルだから自分でメンテできる」を強みにサービスを継続していきたいと思います。


こちらが、一番使いやすいと評判の「自分で作れるエクセル・ライフプラン表」です。

「老後にXXXX万円必要」といいますが、本当にいくら必要かは個別世帯ごとにシミュレーションしてみなければ分かりません。

教育費、住宅費、老後資金、車、資産運用・・・ 主なライフイベントを網羅したあなただけのエクセル・ライフプラン表が簡単につくれるツールがこちらから無料でダウンロードできます。

自分で作れるエクセル・ライフプラン表
※PCでお使いください。
※スマホ・タブレットでも使えますが一部機能が制限されています。

>「老後資金にXXXX万円必要」といってもシミュレーションしてみなければ分からない

「老後資金にXXXX万円必要」といってもシミュレーションしてみなければ分からない

ライフプランを「自分で」「エクセルで」サクサクつくれて一番使いやすいと評判のツールです。

CTR IMG