iDeCo

iDeCo運用商品の上限数を35以下ってなにそれ!?頭にくるとしか言いようがない!

除外商品を選んでいる場合、すぐにでも違う商品を選んでおいた方がよい。 2018年8月31に個人型確定拠出年金(iDeCo)を契約しているSBI証券からメールが来て、2023年までに運用商品を35本に減らさなくてはならないという。 2018年5月1日施行の「確定拠出年金制度等の一部を改正する法律」に則った措置とのこと。 現状でSBI証券は67の運用商品があり、そのうち除外と決定されるファンドについて […]

確定拠出年金(iDeCo)スイッチングのメリット(SBI証券)

リバランス

確定拠出年金(iDeCo)をやっていると、ふと「このままでいいのかな~」という気になるときがある。 特に12月は1年が新たに始まろうとするときで、何かを見直すとか、計画を立てるとか、ライフプランのメンテナンスをするとかにちょうど良い時期である。 SBI証券は取扱ファンド数60本超と、気づくと増えていて、iDeCoナビによればこれはダントツ1位の本数。 2位・3位はりそな銀行、スルガ銀行で30本台。 […]

成功するための個人型確定拠出年金(iDeCo)の始め方とは?

確定拠出年金

にわかに普及速度が上がっている感のある個人型確定拠出年金(iDeCo)。 厚生労働省のHPによれば、H29.7月現在、企業型で628万人、個人型で58万人、合計690万人程が確定拠出年金を活用しているとのこと。 20-59歳人口は現在6000万人強なので、1割以上の人々が確定拠出年金を活用していることになります。 世界をみれば、オーストラリア、イギリス、アメリカ、チリ、トルコなどは確定拠出年金への […]

年末調整 個人型確定拠出年金

dc2016

個人型確定拠出年金を今年からはじめて、年末調整用の払込証明書が届いた。 「平成28年分小規模企業共済等掛金払込証明書 確定拠出年金(個人型年金)」 漢字おおいな~ 私の場合、個人型として掛金MAXの月23000円に設定しており、7~12月の6か月分で合計138000円を今年払い込むことになる。 来年は12か月分で276000円。 以前の記事(個人型確定拠出年金(DC)で、まずは所得税・住民税を年4 […]

個人型確定拠出年金(iDeCo) 国際株式を選ぶ(SBI証券)

前回の記事、個人型確定拠出年金 国内株式を選ぶ(SBI証券)に引き続き、今回は国際株式を選んでみたいと思います。 SBI証券の確定拠出年金では国際株式が11本用意されています。BRICsやアジアの中でも新興国に投資するもの、世界の新興国に投資するものなど、いろいろ気になります。基本的には「信託報酬の低いもの」「インデックス型」という観点で、以下3つを調べてみます。 ・DCニッセイ外国株式インデック […]