【無料ダウンロード】老後資金が不足しないように、まずはエクセルでライフプランをつくってみよう!

子供の教育費や住宅費、老後など含めた一生涯の家計の収支をシミュレーションできる『エクセル・ライフプラン表』は、こちらから無料でダウンロードできますので、自由におつかいください。 【無料】エクセル・ライフプラン表のダウンロードはこちらから▼ ※PCからダウンロードください。 (スマホからは開けません) 超高齢化社会による老後不安問題をどう乗り越えるのか? 平成28年度、生命保険文化センターの調査によ […]

家計の金融行動に関する世論調査[二人以上世帯調査] 平成29年調査結果

家計

金融広報中央委員会では毎年、家計の金融行動に関する世論調査[二人以上世帯調査]を行っています。 目的は以下2つ。 (1)家計の資産・負債や家計設計などの状況を把握し、これらの公表を通じて金融知識を身につけることの大切さを広報すること (2)家計行動分析のための調査データを提供すること 金融広報中央委員会は、昭和27年に(その前身が)発足、各都道府県、政府、日本銀行、地方公共団体、民間団体等と協力し […]

花粉症、鼻炎気味、乾燥肌の人へ べにふうき茶 抜群の効果(個人の感想です)

花粉症

べにふうき茶で自分に起こった効果 子どものころから鼻炎に悩まされ、気づいたときには花粉症になっていました。 学生時代は授業中に鼻水がでてくると非常につらい思いをしていたのを思い出します。 授業中におもいっきり鼻かめないし・・ ちょっとひどい時は鼻炎の薬を飲んでしのいでましたが、眠くなるのが難点。 大人になってからも鼻炎で、必ず朝おきて鼻をかむし、寒さを感じれば高確率でくしゃみ・鼻水が誘発されるとい […]

住宅販売において顧客の信頼を得る方法 -ライフプラン表を活用しよう!-

住宅

十数年前、新卒で入社したのがハウスメーカーで、営業職だった。 3年で転職することになったわけだが、いまから考えても大変に効率の悪い営業で、資金計画についてのアドバイスは顧客に役立っていたとはまったく思えない。 100名程いた営業職の中にはまれにFP資格を持ったひとがいたが、住宅購入というライフプランに大きな影響を与える出来事に携わる仕事なら、FP資格は必須にしてもらいたいぐらいだと思う。 私が衝撃 […]

確定拠出年金(iDeCo)スイッチングのメリット(SBI証券)

リバランス

確定拠出年金(iDeCo)をやっていると、ふと「このままでいいのかな~」という気になるときがある。 特に12月は1年が新たに始まろうとするときで、何かを見直すとか、計画を立てるとか、ライフプランのメンテナンスをするとかにちょうど良い時期である。 SBI証券は取扱ファンド数60本超と、気づくと増えていて、iDeCoナビによればこれはダントツ1位の本数。 2位・3位はりそな銀行、スルガ銀行で30本台。 […]

年収850万円超の子どものいない会社員はいつからいくら増税になる?

源泉徴収票

2018年度税制改正のひとつとして、年収850万円超のこどものいない会社員は増税になる方向となった。 ところで税制改正案って毎年こんなに出ているんですね。 平成30年度税制改正要望の状況について(8月31日付) 8/31時点で既に各省庁から160もの改正案がでている、と。 たとえば↓これとか気になる。 ・生命保険料控除制度の拡充(所得税)49,700百万円(497億円)の税収減 年末調整が何か変わ […]

会社員の給与手取り額が減少している事実

手取り

会社員の手取り(自由に使えるお金)が減っている! 2017/11/22のWBSによれば会社員の給与手取り額が減っているという。 社会保険料も上がっていくし、なんとなく年収は若干上がっても手取りが増えない感じがしていたが・・ 仮に年収が変わらない場合、以下のようになっているそう(大和総研調べ) ・年収300万円の場合  手取り額は、2011年281万円→2017年261万円(▲20万円) ・年収50 […]

副業解禁で得られる国家的効果(GDP数十兆円Up!、税収数兆円Up! )

副業したい人と副業をさせたくない企業のギャップ 副業をしたいと思う人の割合はある調査によれば7割~9割とも。 一方、副業を認めていない企業は約85% 副業をしたい理由は「収入増」「将来の可能性を広げたい」「本業のためのネットワーキング」など。 企業が副業を認めない理由は「本業がおろそかになる」「合計すると長時間労働になってしまう」「他の会社に就くことで思わぬリスクがあるかもしれない」「そのまま辞め […]

FP関連お役立ちリンク

link

FP(ファイナンシャルプラン)関連で役立つサイトをここに貼っておきます。 ▼ライフプラン関係 知るぽると 生命保険文化センター 日本FP協会 お金の悩みを解決!マネープランクリニック-All Aboutマネー- ▼資産運用関係 わたしのインデックス 投資信託のモーニングスター カン・チュンドのインデックス投資 投信資料館 ▼住宅 @住宅ローン

家計簿アプリいくつか

家計簿アプリは情報漏えいしたらマズイんじゃないかということで敬遠してきたが、これからの時代ますます家計簿アプリも進化していくのだろうと思っています。 このブログで紹介しているエクセル・ライフプラン表も、アプリ化できないかな~と考えていますが、アプリをひとつつくるのって100万円以上かかるようで・・ いつかクラウドファンディングに挑戦してみようかと考えたりもします。 周辺知識、競合調査という意味でも […]

簿記3級を1か月50時間勉強して高得点で合格できた件

簿記

仕事で必要なわけではないが少し余っている時間を有意義に使いたいと思い立ち。 ビジネス系の資格を調べてみたところ、興味が持てて、かつ難易度が低そうな簿記3級にチャレンジしてみることにしたのが約2か月前。 簿記3級は勉強時間50時間~100時間(サイトによって違う)。 (12時間で合格したという強者もいる。) 合格率は30~50%程度? おそらくこれは推測だが、商業高校の生徒が強制的に受験させられ、や […]

成功するための個人型確定拠出年金(iDeCo)の始め方とは?

確定拠出年金

にわかに普及速度が上がっている感のある個人型確定拠出年金(iDeCo)。 厚生労働省のHPによれば、H29.7月現在、企業型で628万人、個人型で58万人、合計690万人程が確定拠出年金を活用しているとのこと。 20-59歳人口は現在6000万人強なので、1割以上の人々が確定拠出年金を活用していることになります。 世界をみれば、オーストラリア、イギリス、アメリカ、チリ、トルコなどは確定拠出年金への […]

人生三毛作について考えてみる

ライフプラン表を作成するとき、多くの場合で今の会社に勤め続け、定年で終わり、そんな感じが多いです。しかしながらこれからの日本ではキャリアについてもっと幅広く、かつ戦略的に考えていく必要があるのではないでしょうか。 WBSにも出演されているA.T.カーニーの梅澤高明さんが「これからは人生三毛作」と言っておられました。 【”人生三毛作・二足のわらじ”を生きる】 梅澤さんは好きな […]

月1万円の節約=600万円~3693万円の効果!

突然ですが・・ 月1万円なら節約できると思いますか? たとえば携帯代、食費、娯楽費、光熱費、こづかい・・・ 積み上げて無理なく月1万円節約できるなら、これから明るい話をしてみたいと思います(^^ 長期のライフプラン(たとえば90歳や100歳までなど)をつくってみると、思いのほか老後資金が枯渇してしまうプランになってしまうことがあります。 それを未然に防ぐためにも月1万円の節約効果と、もしそれを積立 […]

ライフプラン表作成-金融資産は何を設定すれば良いのか?

こちらから無料でエクセル・ライフプラン表をダウンロードできるようにしております。 かんたん・サクサク入力できて、そこそこハイクオリティということにこだわって作りました。 ライフプラン表を作る際、たまにある質問です。 「金融資産残高はどこまで入力するべきでしょうか?」 ご家庭によって色んなケースがあると思います。 ・働き手は夫のみ、家計の口座は夫のもののみ ・夫婦共働き、家計の口座は夫のもののみ ・ […]

ライフプラン表のスタート時点はいつに設定すべきか?

ライフプラン表を作成しようとするとき、一番初めに悩むのが、スタートをいつに設定するべきか、ということです。 わたしはしばらく、「今」をスタート時点に設定していましたが、これは作りにくいということが分かってきました。 「今」をスタート時点に設定してしまうと、最初の1年間は数か月分の収支を入力しなければなりません。 そうすると、次年度以降の分として別途1年間の収支を考えなくてはなりません。 今年と来年 […]

コンパクトシティ×農業法人

少子高齢化、人口減少社会の日本は高齢者の割合が多くなることで社会保障費等がかさみ、財政を圧迫、行政サービスの低下と日本人全体の貧困化に拍車をかけるとして、いろいろな改善策が挙げられているかと思います。 ・1億総活躍社会 ・女性の活躍推進 ・介護離職者抑制 ・定年延長 ・地方創生 ・公的年金削減 ・医療費抑制 ・確定拠出年金 ・働き方改革 ・金融政策、成長戦略 etc.. 数ある政策のなかでも私はと […]

FP資格者にとってのニュースタンダード・ビジネススキーム

FP(ファイナンシャルプランナー)の地位は未だ弁護士や税理士ほど確立されていません。 FPとして中立的なアドバイスを基にアドバイス手数料を得て、普通のサラリーマンまたはそれ以上の収入を得ることはかなり難しい状況です。 AFP、CFPの資格を取ってもそれだけで独立できる環境には全くなっていないでしょう。 そもそもFPの仕事、社会的役割とは何か? FPの仕事、社会的役割は主に以下のようなものと考えられ […]

めちゃくちゃ安い解熱剤 ハピコム解熱鎮痛剤「クニヒロ」

木曜の夕方から体がほてった感じがして、そのまま夜にかけて熱が出ました。 単身赴任で一人暮らしになっちゃっているので体温計などなく。 何度まで上がったか想像するに間違いなく38度は超えていたでしょう。 前兆はあったんです。 普段以上に指に「さかむけ」ができたり、手がかさかさになったり。 そんなに風邪をひくタイプでもなく、風邪をひいても喉からやられることが多く、熱はあまり出ないので、これまで熱に対して […]

平成29年度税制改正 医療費控除の注目ポイント

多くのサラリーマンは、所得税や住民税は会社が給与から差し引いて納めてくれるため、その計算は年末調整で完結しています。 しかし医療費控除など年末調整ではできずに確定申告しなければならない控除もあります。他の所得が無いサラリーマンが申告すれば、確実に所得税が還付されるものです。 この医療費控除が、平成29年3月27日で成立した税制改正法で大きく変わることになりました。 1.セルフメディケーション税制( […]

老後も豊かな生活世帯 vs 老後貧困化する世帯

たとえば同じ会社、同じような年収、キャリア、同じような家族構成でも老後、経済的に安心した生活を送れる世帯と、老後貧困化する世帯があると思う。 老後に待つのは豊かな生活か、貧困化するのかその特徴を考えてみる。 老後も豊かな生活になる世帯 ・夫婦共働きで両方とも厚生年金を受け取れる。 ・夫婦仲が良く、生涯に渡って収入以下で生活できる(計画性がある)。 ・田舎暮らしで支出が少く済む場合。 ・個人のスキル […]

独身女性はどんな生命保険に入ったらいいのか?

東京に住む25~35歳女性の未婚率は6割ほどだとか。 地方出身のわたしとしては十数年前に東京にきたときその文化にギャップを感じました。 だいたい地方では女性は25歳を過ぎるとソワソワしはじめ30歳になって独身だと周囲の目に耐えられない・・みたいな感じですが(女性の方すみません)、東京だと30歳になってから結婚を意識しはじめる、というふうに感想を持ちました。 独身女性はどんな生命保険に入ったら良いか […]

北大阪急行(千里中央)から御堂筋線の朝電車 混雑具合

千里中央駅から北大阪急行→直通・御堂筋線 淀屋橋まで。7時台の感じ。 千里中央駅はターミナル駅なので、ホームを挟んで両方から電車が交互に発車するシステム。真ん中あたりに女性専用車両が設定されている。 ひとつ待てば必ず座れると聞いていたが、まあその通りでした。 千里中央では車内スカスカ、桃山台でもあもり乗って来ない。緑地公園でもまだ空いてる(東京に比べれば)。江坂でまあまあ乗ってくるが肩がぶつからな […]

大阪のICカードいけてない

※これは愚痴と未来への期待です。 関西圏にはJR系のICOCA(関東でいうSUICA)と、私鉄系のPiTaPa(関東でいうPASMO)がある。 今回、北大阪急行の駅から大阪市営地下鉄の駅までの定期券を買うことになったが、改札を「ピッ」と通れるICカード1枚にならないという。 あのペラペラの改札機械に通す磁気定期券なら1枚にできるというので仕方なくそれにしたが、なんというか利便性を向上させようという […]

金融資産運用の効果がライフプランに与える影響を検証する方法

あなたにとって投資をする目的って何? 日銀の資金循環統計によれば、個人の金融資産約1700兆円のうち、現預金・保険系が約82%、投資系(株、投信、債券など)が約15%とのこと。 ところで個人が投資をする目的はなんでしょう? 小遣い稼ぎ? それとも長期的に人生を家計を豊かにする手段? 短期的な利益を求める投資家もいるでしょうが、ここでは長期的に家計を豊かにするための投資について記述したい。 ここでは […]

1 2 5